上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月26日(日)

この日は早朝から慌しかった。


なぜなら、この日は2つの大きな障害となる可能性のある

東京マラソンと藤沢市民マラソンが行われた日だったからである。

通常、車で2時間半ほどで空港まで着くのだが、「もしかしたら?」を考えていつもよりも余裕を持って家を出た。




フライト時刻は12:00なので、チェック・インはマイナス2時間の09:00~。

1時間ほど早く空港に到着し、パーキングのお姉さんに車を預け、チェック・イン・カウンターへ。

ボードの検量もすんなりパス。

カウンターでチケットを貰い、すぐ隣にあるテーブルでインドネシア入国ビザの予約券をUS$25-で購入。
(インドネシアに入国する際(3日間~)は必ず必要なのでご注意を。現地でも買えます。)

後は出国手続きをして飛行機に乗るだけ。




飛行機は、ガルーダ。

20120226a.jpg

出発が10分早まった。



到着地はウエスト・ジャワの玄関口ジャカルタ、インドネシア最大の都市である。



ボーディング・タイムまでの間はビールを飲みながら、持参したDVDプレーヤーでTSUTAYAで借りてきた映画を観て時間を潰す。

別に免税店見ても面白くないし・・・。高価なブランド品にも興味ない。


ボーディング・タイムになり機内へ。


シート、ブランケット、ピローは清潔で、勿論モニター付。ひと昔前のガルーダに比べると最近のガルーダはだいぶグレードが上がってるような。昔は中古の飛行機みたいで機体の故障や修理で遅れたことも何度か・・・。今は新品?を思わせるキレイさでロゴも一新。

20120226b.jpg

20120226c.jpg


現地時間で18:00ジャカルタに到着。日本との時差が-2時間なので約8時間のフライト。

予定時間通りジャカルタに到着。ガルーダは機内で入国審査とビザの発行してくれるので、現地に着いてからがとてもスムース。

荷物をピック・アップしてからインドネシア・ルピアに両替。イミグレーションから出た所に両替屋が沢山並んでいるが、どれもレートが同じだと思っていると大間違い。各店レートが違うのでよくチェックしてから両替しましょう。

ちなみの今回は \1- = IDRp.117-  つまり、1万円で、1,170,000ルピア。

一番大きな紙幣が 100,000ルピア 次が 50,000ルピア 次が 10,000ルピア なので、この3つを混ぜてもらって財布はパンパン。一瞬だけお金持ちの気分を味わう。


空港を1歩外に出ると雨季のインドネシア独特の、ジットリ&モァっとした空気。

20120226d.jpg

迎えのドライバーとも無事に合流できて、荷物を車に積みホテルへ、ここから多分5時間位のドライブ。

噂には聞いていたジャカルタ市内の大渋滞を横目にハイウェイを進み途中のパーキングエリアで晩御飯。


20120226f.jpg

左が空港までピック・アップしに来てくれた ANTON(27)さん。

今回お世話になる SUNSET PLAZA HOTEL のオーナーのご子息さま。 

つまり王子様に迎えに来ていただきました。


ご飯を食べた後~ホテルに着くまでは全く記憶が無いほどの、爆睡。
ガタガタな道や曲がりくねった道を少し覚えています。

ゴメンネ、ANTON.....


うつろなままホテルにチェック・インしてそのままベットに・・・・。

多分、24:00頃だったと思います。


---------------------------------------------------------------------------------
このサーフ・トリップは

13701_thumb.jpg

WEST JAVA SURF TOURによるパッケージツアーを利用しました。

お問い合わせは、0467-58-2658

担当:伏見 まで。
----------------------------------------------------------------------------------


Hope everyone smile..........................................






























管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 PSC SURFBOARDS blog, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。