上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Longboards

コンテストでは皆どんなの使うの?


いろんなコンディションに対応できるような信頼できる1本。


クリーンなコンディションだけではなく、オンショアが入ったバタバタなジャンクな時やオーバーヘッドもあるようなBIG DAYや、スネ~ヒザのスモールな時。



伊良湖をホームとする彼のボードは、

Hi-Performance Model をベースに何度もAZ氏とシェイプルームでミーティングし、今年はかなりいい感触で乗れてるようです。

21721.jpg
21721d.jpg
21721tail.jpg





茅ヶ崎をホームとするプロの彼のボード

今期はPUK-Performanceに加えて、EPSK-Performanceでスモールウェーブでのパフォーマンス性を向上させてます。

21746.jpg
21746 d
21746tail.jpg


自分の求める方向性が決まってくるとおのずとボードのデザインも決まってくるのですね。

皆さんも参考にして下さい。




Hope everyone smile......................


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 PSC SURFBOARDS blog, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。