上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月7日(金)

今日は隣のバリ島が「ニュピ」ということで、昨日あたりからロンボクに移動してきた人がとても多かった。

ポイントパニックになることも予想されたため、朝5時30分、出発。
昨日は6時に行ったら既に数名のグループが入っていたので、更に早起きした。

外はまだ夜の静けさ。

今日もグルプックへ。

ビーチに着くが夜は明けていなく、あたりは暗い。

ポイントへ着くともうすでに ボートが1隻泊まっている。

20080307a.jpg


毎日誰よりも早くここでサーフしていたグループ。


波は更にサイズダウン。 セットでカタ~アタマくらい。 潮が動いていないせいか、セットの間隔が長い。

20080307g.jpg


たまに入ってくるセットは相変わらずいい波。

20080307l.jpg

P3070111a.jpg


人があまり来ないうちにメンツルのムネ・カタの波をしばし堪能した。

午後はグルプックのアウトサイドをチェックへ。 

通称「ギリゴロン」

湾の一番沖、出口付近でブレイクするスケールの大きい波が割れるポイント。

昨年来たときはスゥエルがぴったり合ってここでかなりのいい波を乗った記憶がある。
一番沖のピークは水が一箇所に集まりパワフルにリップが飛び出るような感じで割れ、スリリングなテイクオフを楽しめる。 少し長いボードが欲しくなる。

テイクオフした後は長いスロープが続き、数回のカットバックをすると再び波がリフォームし今度は肩の張ったウォールが続く。

ボトムターンからリップへのリエントリー、もしくはフェイスにカービング、インサイド付近ではバレルも楽しめるロングライディングが出来るポイント。

20080307s.jpg

20080307t.jpg


今回はスェルが合わずブレイクした後波が続かずショルダーがなくなってしまう波だった為、残念ながらここでのサーフは出来なかった。

そしてインサイドへ。

波は若干風が入って面が乱れているが、カタ~アタマくらい。
午後ということもあり人も少し多め。

20080307aa.jpg

20080307bb.jpg


でも、乗るといい波なので楽しめました。

今日は少し早めに切り上げ、ビンタンタイム。

ホテルで 350ml x 3

いつもの「ファミリーカフェ」は大盛況でほぼ満席!
料理がなかなか出てこないだろうと思い、別の店へ。

「チェリー・カフェ」へ

20080307cc.jpg


ここでラストナイトディナー。

ビンタンの大ビンが1本しか残ってない・・・。

しょうがなく小ビン x 5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日までの総合計・・・ 350ml x 20
               小ビン x 7
               大ビン x 14

明日は出発。




























管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 PSC SURFBOARDS blog, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。