上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何事にもこだわらず、とらわれず、気にしない。
けれど海の中では誰にも負けたくない。」


20061002191904.jpg


増田 昌章 (Masaaki Masuda) ニック・ネーム “マメ・増田”

1958年3月25日生まれ
千葉県鴨川市出身、神奈川県藤沢市在住

今では伝説的存在の鴨川少年団の一員。
12歳でサーフィンを始め、19歳のとき湘南に移り住む。
20歳でプロサーファーとなり、同時期にシェイプの仕事も始める。

一流のサーファーとして世界各国の波に乗り、コンテストでも数々の栄冠を手にしてきた増田はシェイパーとしてもその豊富な自身の経験が生かされている。
「サーフボードも、人間対人間の関わりとかがあると思うんです。僕のサーフィンが好きだったりして乗ってもらえれば、一番信頼性もあると思う。そういう関係で乗ってもらえると、いい板がどんどんできていくと思います。」と増田は言う。
「人に合った板を削ること」を身上にシェイパーとサーファーが一緒にいいボードを作り上げられるよう一本一本を大事にシェイプする。


mame-logo-1.jpg























管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 PSC SURFBOARDS blog, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。